FINAL ECLIPSE -Covenant of the Plume-

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロード オブ ヴァーミリオンII:ティザーサイト公開(2009/08/07)

『ロード オブ ヴァーミリオンII』のティザーサイトが公開されました。

2009年08月07日(金)発売の『週刊ファミ通 2009年8月28日 増刊号』にて、『ロード オブ ヴァーミリオンII』に関する記事が掲載されています。
≪製品情報≫
製品名:ロード オブ ヴァーミリオンII
ジャンル:ファンタジーRPG
対応機種:アーケード
プレイ人数:1~2人
稼働日:2009年秋稼働予定
料金:店舗設定
対象年齢:全年齢対象

プロデューサー:柴貴正
ディレクター:上原利之

≪ゲスト使い魔≫
☆ファイナルファンタジーIV
【カイン】
特殊技:ジャンプ
特殊技効果:範囲内の敵1体に撃属性の大ダメージを与える。さらに、自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。

【リディア】
特殊技:ヘイスガ
特殊技効果:範囲内の味方全ての攻撃間隔を一定時間、短くする。範囲内の種族が人獣の場合、効果が上がる。

【エッジ】
特殊技:らいじん
特殊技効果:範囲内の敵全てに雷属性のダメージを与える。さらに、自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。

【ゴルベーザ】
特殊技:Wメテオ
特殊技効果:範囲内の敵1体に闇属性の大ダメージを与える。さらに、自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。

☆ロマンシング サ・ガ2
【ボクオーン】
特殊技:マリオネット
特殊技効果:一定時間、敵パーティをスピード4にしてランダム移動させる。

【ロックブーケ】
特殊技:テンプテーション
特殊技効果:範囲内の敵全ての通常攻撃範囲を一定時間、縮小する。さらに、敵パーティを引き寄せる。

【ノエル】
特殊技:月影
特殊技効果:敵パーティの位置へ無属性の攻撃を行う。

【クジンシー】
特殊技:ソウルスティール
特殊技効果:範囲内の敵全ての移動速度を一定時間下げる。さらに、復活時間増加の呪いをかける。効果中に死滅した敵は復活時間が長くなる。

【スービエ】
特殊技:メイルシュトロム
特殊技効果:範囲内の敵全てに撃属性のダメージを与える。さらに、防御力を一定時間下げる。自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。

【ダンターグ】
特殊技:グランドスラム
特殊技効果:マップに闇属性ダメージとパーティ移動速度低下のトラップを仕掛ける。

【ワグナス】
特殊技:サイコバインド
特殊技効果:範囲内の敵全てに光属性のダメージを与える。さらに、移動速度を一定時間下げる。自身が死滅するまでの間、使用するたびに威力が上がる。

☆マジック:ザ・ギャザリング
【シヴ山のドラゴン】
特殊技:パンプアップ
特殊技効果:フィールド内にいる敵・味方の合計数が少ないほど、自身の攻撃力が一定時間上がる。

【極楽鳥】
特殊技:求愛のダンス
特殊技効果:範囲内の敵全ての防御力を一定時間下げる。さらに、味方のアルティメットスペルゲージが多いほど効果が上がる。

【セラの天使】
特殊技:ホワイトウィンド
特殊技効果:範囲内の味方全てのHPを回復する。範囲内の種族が神族の場合、大幅に回復する。

【プレインズウォーカー、ニコル・ボーラス】
特殊技:ニコルシュート
特殊技効果:範囲内の味方全ての攻撃力を一定時間上げる。さらに、効果中に敵を全滅させると制圧力が上がる。

≪ゲームシステム≫
■新たな力を得た使い魔カードを紹介!!
・プレイヤーを助け、ともに激闘を戦う使い魔カード。前作『ロード オブ ヴァーミリオン』には、280枚以上もの使い魔カードが存在しており、さらに本作でも多くの使い魔カードが登場することが予想される。
・今回は『ロード オブ ヴァーミリオンII』の使い魔カード"セラの天使"を掲載。ステータスや能力など、それまでの使い魔カードとは異なった表記部分に注目。システム的に大きな変更がありそうだが、現在のところまだまだ謎は多い。

1.新たなスキル!?
敵が出撃する"ゲート"などの施設を、一定時間封印するために重要となる"スキル"。セラの天使に表記されている新スキル"Wゲート"は、ゲートの封印速度が2倍になるということか?

2.新たなレアリティも登場!!
新カードカテゴリーに、"アンコモン"が追加された。"コモン"、"アンコモン"、"レア"、"スーパーレア"の順にレアリティは高くなり、より貴重なカードになる。

3.HPの表記が消失!?
前作のカードと見比べてみると、使い魔の体力を示す"HP"の表記がなくなっている。HPはどこで確認できるのだろうか?

【セラの天使】
種族:神族
レアリティ:UNCOMMON
COST:20
SPEED:4
SKILL:[Wゲート]
ATK:50
DEF:50
攻撃対象:単体
攻撃属性:光
弱点属性:闇
特殊技:ホワイトウィンド
分類:回復

<スターターパックの内容も一新!!>
・NESYSカードやプレイヤーカードなど、『ロード オブ ヴァーミリオンII』をプレイするために必要なカードがまとまっている"スターターパック"もリニューアルして登場する。
・なお、『ロード オブ ヴァーミリオン』のNESYSカードのデータを引き継ぐと、プレイヤーネームや一部の称号は『ロード オブ ヴァーミリオンII』でも反映される模様。

☆スターターパック内容
・NESYSカード
・プレイヤーカード
・使い魔カード(ウォーロック / かまいたち / トリフィド / 仁王・吽)
・取扱説明書

■本作のゲームの流れをチェック!!
・まずは、使い魔ごとに決められている"コスト"の数値の合計が90以下になるようにパーティを組む。そして、プレイヤーカード1枚と使い魔カード3枚までをひとつのパーティとして編制し、戦っていく。
・操作は、筐体のレバーでパーティ全体の移動を行い、キャラクター1体ごとの動きは、筐体の盤面に置いたカードを直接動かして行う。戦闘の目的は、フィールドに設置された3つの"アルカナストーン"を攻撃し、相手よりも先に制圧すること。

<主人公のカスタマイズと使い魔の登録>
・最初に、主人公の装備を整える。ゲーム中に手に入れた武器と盾、鎧と兜を装備する。
・次に、使い魔カードを登録したら、主人公の種族を選択する。主人公の種族は、登録した使い魔カードの使い魔と同じ種族を選ぶことで、ステータスアップなどの恩恵が受けられる。

▼主人公の必殺技の威力を示すオーバーキルスペックは5段階まで、移動速度は8段階まで細分化されている模様。『ロード オブ ヴァーミリオン』以上に細かく主人公を設定できる。
▼前作の"超獣"、"亜人"、"機甲"がいなくなり、新たに"人獣"という種族が追加。

☆種族
人獣 / 神族 / 魔種 / 海種 / 不死

<戦闘開始!カードを操作して戦え!!>
・戦闘では、敵との交戦を繰り返しつつ敵アルカナストーンの制圧を狙う。フィールドに設置された3つのアルカナストーンを全て制圧すれば勝利。
・なお、時間切れになったときは、画面上部にあるアルカナストーンゲージの残量が多いほうが勝者となる。
・また、敵パーティを全滅させた場合も一定量のゲージを減らすことができる。

▼交戦時は、味方パーティがアップになる。状況を把握しやすく、視覚的にも派手になった。
▼敵アルカナストーンの制圧は、フィールド上にある赤いサークルの中に進入して行う。

■アルティメットスペルが勝負を決める!!
・本作からの新システム"アルティメットスペル"は、味方の体力を回復するなどの強力な効果を持つ奥の手。戦闘前に複数あるアルティメットスペルの中から3つを選択して使用する。
・頻繁に使用する使い魔と相性のいいアルティメットスペルを見つければ、対戦で優位に立てる。

▼アルティメットスペルが使用可能になる条件は、現時点では不明。戦闘画面の上部分にある、青色のゲージが気になるところだが……。
▼アルティメットスペル発動後、使用選択画面へと移行する。どのアルティメットスペルを使用するのかは、ここで選択する様子。
▼主人公の強さを使い魔に付加させる、『ロード オブ ヴァーミリオン』ではおなじみの"サクリファイス"もアルティメットスペルのひとつになった。
▼味方パーティ全員のHPを回復する"キュアオールI"。主力となる味方使い魔が倒されそうなときに重宝しそうである。

☆アルティメットスペル
サクリファイス / キュアオールI / リザレクションU
【サクリファイス】
選択した使い魔のHPが回復し、能力が上がる。(プレイヤーの攻撃力と防御力をプラス。通常攻撃範囲が伸びる。移動速度が上がる)
【キュアオールI】
パーティ全員のHPを、200回復する。

※『ロード オブ ヴァーミリオン』の使い魔カードも、もちろん全て使用可能。
・前作で入手できた使い魔カードは、『ロード オブ ヴァーミリオンII』でも使用可能。ステータスや特殊技、スキルなども変わらずゲームに反映される。
・『ロード オブ ヴァーミリオンII』の使い魔と一緒にパーティを組むことも可能。

▼『ロード オブ ヴァーミリオン』の使い魔カードは、前作と同様のコストで使用できる。

■新たなストーリーがプレイヤーを待ち受ける!!
・前作の主人公、ニドとリシアの戦いの軌跡を描いたストーリーモードも、新規の内容となった。対戦モードでは味わえない、大型のボスとの戦いや、ストーリーモードならではの仕掛けを施したステージが、プレイヤーの前に立ちはだかる。

▼『ロード オブ ヴァーミリオンII』では、全てのゲームモードでバトルスピードが3段階から選択できるようになっている。

☆バトルスピード
バトルスピード1:(初心者用)
攻撃する間隔が、非常に遅くなる。戦闘中、相手や味方の状況が、最も把握しやすいスピード。

▼スクウェア・エニックス作品でもおなじみのタイタンが登場するステージもある。父なる大地の力を借り、防御力を上昇させる"大地の守り"を打ち破れ。
▼雷を操る有名キャラクター、ラムウも登場。"裁きの雷"がプレイヤーを襲う。
▼『ロード オブ ヴァーミリオン』にはいなかった、大型の使い魔も次々と出現する。遊び応え十分なストーリーモードとなっている。

【タイタン】
特殊技:大地の守り
特殊技効果:範囲内の味方全ての防御力を一定時間上げる。範囲内の種族が魔種の場合、大幅に上がる。

| ロード オブ ヴァーミリオンII | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://megalomanialive.blog73.fc2.com/tb.php/2399-662726de

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。