FINAL ECLIPSE -Covenant of the Plume-

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『STAR OCEAN 2 Second Evolution』:予約特典情報公開

『STAR OCEAN Message Board』にて、『STAR OCEAN 2 Second Evolution』の予約特典情報が公開されています。
予約特典は、『SQUARE ENIX × tri-Ace TRAILER COLLECTION』と題したスペシャルDVDで、トライエース作品のプロモーション映像集が収録されています。『STAR OCEAN 4』や『INFINITE UNDISCOVERY』といった最新タイトルの他に、未発表の新作タイトルの映像も収録予定だそうです。

【収録タイトル】
■『STAR OCEAN 1 First Departure』
■『STAR OCEAN 2 Second Evolution』
■『STAR OCEAN 3 Till the End of Time DIRECTOR'S CUT』
■『STAR OCEAN 4』
■『VALKYRIE PROFILE -LENNETH-』
■『VALKYRIE PROFILE 2 -SILMERIA-』
■『RADIATA STORIES』
■『INFINITE UNDISCOVERY』
■(未発表新作タイトル)

その未発表の新作タイトルって、もしかして先日商標登録された『Sigma Harmonics』なんじゃないかと思うのは私だけ?
また、『STAR OCEAN Message Board』では、ディアス・フラック役を演じた杉田智和氏直筆のメッセージを紹介しています。

≪関連記事≫
『スターオーシャン2』の予約特典はトライエース作品の映像集(ファミ通.com)
新作ムービー公開!『スターオーシャン2』予約特典DVDの収録映像発表(Gpara.com)
「スターオーシャン2 Second Evolution」予約特典スペシャルDVDの内容が決定(ITmedia +D Games)
『スターオーシャン2』予約特典はスペシャルトレーラーDVD!(電撃オンライン)
未発表のタイトル映像も収録!? 「スターオーシャン2 Second Evolution」の予約特典DVDの詳細が明らかに(OnlinePlayerEX)

スポンサーサイト

| スターオーシャン2 セカンド エヴォリューション | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』特設サイト:試聴開始

『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』特設サイトにて、試聴が開始されました。

「preview」
 >「Legend of Mana ~Title Theme~【聖剣伝説 LEGEND OF MANA】」
 >「Manifold Irons【FRONT MISSION 1ST】」

オリジナル楽曲と聴き比べることができますね。

| スクウェア・エニックス ミュージック | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト:公式サイト限定トレーラー第5回「小さな王様の一日」公開

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイトにて、公式サイト限定トレーラー第5回「小さな王様の一日」が公開されています。

「ムービー」「公式サイト限定トレーラー」
 >「第5回 小さな王様の一日」

朝には報告書を読み、おふれを出す。昼にはおふれを受ける冒険者を選び、建築術で建物を造り、国民と会話し、研究開発に投資する。夕方から暗くなり始めても、円満な家庭が増えると門灯が点いて明るくなるので、夜まで行動可能となる。何もしなくても過ぎる時間、何をするかは王次第とのこと。
また、『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES NEWS』にも同様の記事が掲載されています。

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト:幸せを集めよう!公開

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイトにて、幸せを集めよう!が公開されています。

「王国に暮らす人々」「幸せを集めよう!」

王が街を歩いて人々と会話をすると、喜びと感謝の気持ちで彼らの心は輝きの光を放ちます。国民がどれだけ幸せに暮らしているかを示す幸せ度は幸せゲージで表示され、人々との会話の他にも、おふれの達成や国民のお悩み解決によって、幸せゲージが溜まっていくようです。この幸せゲージが満たされると幸せ玉を獲得でき、これとは別に、幸せボーナスと言われる税金の臨時収入も貰えます。翌日の税金のボーナスを利用して、より多くの店に投資をしたり、より高度な魔法研究の援助ができるようになったりするとのこと。
また、『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES NEWS』にも同様の記事が掲載されています。『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』の待受画像やカレンダー壁紙の配信情報も更新されています。

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『FINAL FANTASY VII』:中国発海賊ソフト発見

1997年にスクウェアから発売された『FINAL FANTASY VII』を、何とファミリーコンピュータ向けに移植したソフトが中国で発見されたそうです。

あの『FFVII』がファミコンに移植!? 中国発海賊ソフトを発見(Gpara.com)
もう一つの進化ここにあり。ファミコン版『ファイナルファンタジーVII』プレイ動画(Game*Spark)

本ソフトの販売元やリリース日は、カートリッジに記載がないため不明。プログラムを行った中国の会社は、現在MP3プレイヤーの製造を行っているとのこと。任天堂、スクウェア非公認のソフトであることは確実。
ゲームの内容は、3Dポリゴングラフィックから2Dスプライトを用いた表現に置き換わっており、これらのスプライトやBGMは、ファミリーコンピュータ時代のシリーズ作品から流用したもの。ストーリーはほぼオリジナルのままで、簡略化されたマテリアシステムまで搭載しているそうです。
プレイ動画も確認してみましたが…グラフィックは『FINAL FANTASY II』みたいですね。哨兵倒すのにやたら時間掛かってます。そして、BGMの劣化が酷いwwwwwww

◇Thanx!!◆
FF&KH 情報倉庫/ゆい様

| ファイナルファンタジーVII | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『SQUARE ENIX MUSIC Download』:2008年2月配信タイトル追加

『SQUARE ENIX MUSIC Download』にて、2008年2月配信タイトルが追加されています。

『チョコボの不思議なダンジョン ORIGINAL SOUNDTRACK』
アーティスト:浜渦正志
収録曲数:全30曲
ダウンロード価格:1,500円

先日届いたスクウェア・エニックス メールニュースの配信情報にも記載されていましたね。
また、浜渦正志氏「随想録」が更新されています。今年の抱負を語るには遅いが作業は順調に進んでいる、最近バイオリンのレコーディングを行った、とのこと。

| スクウェア・エニックス ミュージック | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『SQUARE ENIX MEMBERS』:2008年3月カレンダー壁紙更新

『SQUARE ENIX MEMBERS』にて、2008年3月カレンダー壁紙が更新されています。

「ファンゾーン」「ダウンロードコンテンツ」
 >「今月のカレンダー壁紙」
  >800x600
  >1024x768
  >1280x1024

今月の絵柄は、『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』です。

| スクウェア・エニックス メンバーズ | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト:噴水の公園公開

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイトにて、噴水の公園が公開されています。

「建築術」「建物の種類」「噴水の公園」

噴水の公園を建てると、冒険者たちは冒険をする前に公園へ立ち寄り、一時の休息を行います。朝一番に出会う仲間たちとの談笑によって、その日の冒険の原動力となり、やる気も満ちてくるようです。噴水の公園は、戦いへの活力を与える憩いの水辺と言えるでしょう。
また、『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES NEWS』にも同様の記事が掲載されています。

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『SQUARE ENIX MEMBERS』:『FINAL FANTASY IV』購入者アンケート項目重複

『FINAL FANTASY IV』購入者アンケート
昨日案内を受けた『FINAL FANTASY IV』購入者アンケートに回答してみたんだけど…何で「店頭で見て」の項目が2つもあるわけ?www

| スクウェア・エニックス メンバーズ | 01:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』:収録曲情報公開

『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』の収録曲情報が公開されました♪

『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』の楽曲も収録 下村陽子ベストアルバムの詳細が発表(ファミ通.com)
『FF XIII』のサウンド「Somnus」も収録 下村陽子さん新盤の内容を公開(Gpara.com)
下村陽子氏のベストアルバム「drammatica」3月26日に発売(ITmedia +D Games)
『FF Versus XIII』の曲も含む下村陽子ベスト盤の新情報を公開(電撃オンライン)

■収録曲一覧
01.「Legend of Mana ~ Title Theme ~」(『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』)
02.「Take the Offensive」(『FRONT MISSION 1ST』)
03.「Destati」(「KINGDOM HEARTS」シリーズ)
04.「ホームタウン ドミナ」(『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』)
05.「鳥児在天空飛翔 魚児在河里游泳」(『LIVE A LIVE』)
06.「古の勇者達へ ~ Opening Theme from HEROES of MANA ~」(『聖剣伝説 HEROES of MANA』)
07.「Twinkle Twinkle Holidays」(「KINGDOM HEARTS」シリーズ)
08.「Tango Appassionata ~その心のままに~」(『聖剣伝説 HEROES of MANA』)
09.「彩りの大地」(『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』)
10.「Forgotten Wings ~忘れられた翼~」(『LIVE A LIVE』)
11.「The 13th Anthology」(「KINGDOM HEARTS」シリーズ)
12.「Manifold Irons」(『FRONT MISSION 1ST』)
13.「滅びし煌きの都市」(『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』)
14.「The Other Promise」(「KINGDOM HEARTS」シリーズ)
15.「風が教えてくれた物語 ~ Ending Theme from HEROES of MANA ~」(『聖剣伝説 HEROES of MANA』)
16.「Somnus」(『FINAL FANTASY Versus XIII』)

未だに何て読むのか不明な「鳥児在天空飛翔 魚児在河里游泳」キタ──(゚∀゚)──!!
おや、「KINGDOM HEARTS」シリーズからの収録曲では、見慣れない曲名が…?
「Dearly Beloved」が収録されてなかったのは意外かも。
なお、毎週金曜日に公式サイト内の試聴ページにある試聴曲を追加していくとのこと。

| スクウェア・エニックス ミュージック | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『SQUARE ENIX MEMBERS』:メール多重送信の報告とお詫び

本日、『SQUARE ENIX MEMBERS』より『FINAL FANTASY IV』購入者アンケートの案内が届いたんですけど、携帯メールアドレスに2通も配信されたんですよね。で、先刻その件についてお詫びのメールが届いたという^^;
恐らく、PCメールアドレスに配信するべきだったメールまで携帯電話に送ってしまったのでしょうね…。
ちなみに、そのアンケートの回答期間は2008年2月26日(火)~2008年3月10日(月)とのこと。

| スクウェア・エニックス メンバーズ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『SQUARE ENIX NEWS』:2008年3月カレンダー配布

『SQUARE ENIX NEWS』にて、来月のスペシャルカレンダー待受が配布されています。
2008年3月の絵柄は、『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』です!

| スクウェア・エニックス ニュース | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「FINAL FANTASY XI」公式サイト:フェローに関する仕様追加や変更

「FINAL FANTASY XI」公式サイトにて、次回のバージョンアップで予定されている、フェローに関する様々な仕様追加や変更が紹介されています。

○フェローに対し、パーティメンバーのみを対象とした魔法やアビリティなどの効果が掛かるようになった。ただし、フェローを呼び出したPCが使用したものに限る。
○フェローが装備できる防具の種類が増える。
○フェローが下記のウェポンスキルを使用しなくなる。
スピンアタック/サイクロン/サークルブレード/ショックウェーブ/スピニングサイス/アースクラッシャー

| ファイナルファンタジーXI | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト:人々との交流公開

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイトにて、人々との交流が公開されています。

「王国に暮らす人々」「人々との交流」

冒険者におふれを出してバックアップをするだけでなく、国民各々に気を配るのも王の重要な務めです。国民が今何を望み、どんなことで困っているのかを聞くことで、彼らの暮らしの中での小さな悩み事は解決されていきます。すると、国民は安心して暮らせるようになり、どんどん幸せになっていきます。国民が今どのくらい幸せに暮らしているかという目安である「幸せ度」が一定の値に達すると、国民から王様に幸せボーナスという形で返ってくるそうです。
また、『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES NEWS』にも同様の記事が掲載されています。

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『FINAL FANTASY 20th ANNIVERSARY ULTIMANIA File 2:Scenario』:表紙画像公開

『FINAL FANTASY 20th ANNIVERSARY ULTIMANIA File 2:Scenario』
先日の記事では、Amazon.co.jpにて『FINAL FANTASY 20th ANNIVERSARY ULTIMANIA File 2:Scenario』の予約が開始されたとお伝えしましたが、今度は表紙画像が公開されていたのでご紹介します。『FINAL FANTASY 20th ANNIVERSARY ULTIMANIA File 1:Character』の表紙は火のクリスタルでしたが、今回は水のクリスタルなのでしょうか?

| スクウェア・エニックス ゲームブックス | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』:メダル、ダークロード、エピタフ紹介

ファミ通.comにて、『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』の情報が掲載されています。

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』冒険者を育成せよ(ファミ通.com)

今回は、おふれを達成した冒険者に授与するメダル、再生する国を闇に誘う異形の君主ダークロード、突然国を捨てて姿を消した父王エピタフについて紹介しています。

≪関連記事≫
おなじみモーグリも王国復興の力になる!Wii『小さな王様と約束の国 FFCC』(Gpara.com)

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『月刊ホビージャパン No.466』:『FINAL FANTASY MASTER CREATURES 3』彩色サンプル到着

本日発売された『月刊ホビージャパン No.466』より、『FINAL FANTASY MASTER CREATURES 3』を中心に紹介したいと思います。anei様も同様の記事を書いていらっしゃったので、こちらで紹介させていただきますね^^

『FINAL FANTASY MASTER CREATURES 3』
『FINAL FANTASY MASTER CREATURES 3』
●発売元:スクウェア・エニックス マーチャンダイジング事業部
●価格:未定
●発売日:未定
●彩色済みPVCモデル
※写真は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合があります。

Phoenix from FINAL FANTASY IX
◇Phoenix from FINAL FANTASY IX / 全高約16.5cm
・真紅の不死鳥「フェニックス」を、『FINAL FANTASY IX』登場時のスタイルで立体化。
・蘇生技「転生の炎」によって放たれる光を纏いながら出現するイメージで再現。
・雄叫びを上げるフェニックスの表情には、リアルな猛禽類のような雰囲気も加味されている。
・全体にクリアー素材をベースとすることで、光を湛えた様子が再現されている。
・背部のエフェクトパーツや羽毛の質感の差にも注目。

Gilgamesh from FINAL FANTASY V
◇Gilgamesh from FINAL FANTASY V / 全高約16.5cm
・鎧武者「ギルガメッシュ」を、『FINAL FANTASY V』のイベントシーンのイメージで再現。
・エクスカリパーを始めとする武器や鎧兜など、ディテールにもこだわり抜いた一品。
・武器集めが好きなギルガメッシュは武蔵坊弁慶を彷彿とさせるが、その荒々しい容貌を見事に捉えている。
・腕が8本になり最強のスタイルとなった、ギルガメッシュの逞しい腕やバリエーション豊富な武器、質感のある鎧兜など、見所も凝縮。

Shiva from FINAL FANTASY X
◇Shiva from FINAL FANTASY X / 全高約13.5cm
・氷を操る美しき精霊の召喚獣「シヴァ」を、『FINAL FANTASY X』の戦闘シーンに出現する際のイメージで立体化。
・凍て付くような色彩や女性らしいラインを再現し、棚引く髪やマントが躍動感を与えている。
・どこから見ても魅惑的な表情や、何本にも結わえられ流れる髪、様々な装飾も彼女の美しさを際立たせている。
・出現時に現れる多数の氷柱だけでなく、マントや装飾などもクリアー素材を活かして採光し、シヴァらしい雰囲気を演出。

『SOUL EATER STATIC ARTS MAKA & SOUL』
『SOUL EATER STATIC ARTS MAKA & SOUL』
●発売元:スクウェア・エニックス マーチャンダイジング事業部
●価格:未定
●発売日:未定
●彩色済みPVCモデル
●全長:約19cm
※写真は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合があります。

・マカとソウルは、コミックス第1巻のカバーイラストから、魔女ブレアがいなくなった雰囲気で再現。
・威圧感のあるブレードも、上半身を乗り出したソウルの姿でコミカルな印象を与える。
・マカは死神武器職人専門学校の制服を着たスタイルとなっており、翻ったコートやツインテールが躍動感を与えている。
・ソウルは不敵な笑みを浮かべた表情を再現。
・制服やブーツ、魔鎌のディテールにも注目。

『FINAL FANTASY VII PLAY ARTS ARMS』
『FINAL FANTASY VII PLAY ARTS ARMS』
●発売元:スクウェア・エニックス マーチャンダイジング事業部
●価格:未定
●発売日:未定
●彩色済みPVCモデル
※写真は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合があります。

◇ハードブレイカー(クラウド)
◇フェアリーテイル(エアリス)
◇ドラゴンクロー(ティファ)
◇デスペナルティ(ヴィンセント)
◇不倶戴天(ユフィ)
※なお、本製品は『SQUARE ENIX CHARACTER GOODS SHOP -SHOW CASE-』、『SQUARE ENIX e-STORE』、通販での限定販売となる。

『FINAL FANTASY VII CLOUD STRIFE & HARDY DAYTONA』
『FINAL FANTASY VII CLOUD STRIFE & HARDY DAYTONA』
●発売元:スクウェア・エニックス マーチャンダイジング事業部
●価格:10,290円
●発売日:2008年4月発売予定
●彩色済みPVCモデル
●全長:約21cm(クラウド)/約33cm(ハーディ・デイトナ)

・ハーディ・デイトナにクラウドが跨った様々なポーズを再現できる。
・マフラーやリアショック、ブレーキなどバイクらしいディテールにもこだわっているので、ハーディ・デイトナ単体でも見応え十分。

『FINAL FANTASY TRADING ARTS mini Vol.2』
『FINAL FANTASY TRADING ARTS mini Vol.2』
●発売元:スクウェア・エニックス マーチャンダイジング事業部
●価格:347円
●発売日:2008年4月発売予定
●彩色済みPVCモデル
●全高:約6cm

◇TIFA LOCKHART from FINAL FANTASY VII
◇SQUALL LEONHART from FINAL FANTASY VIII
◇AURON from FINAL FANTASY X
◇ASHE from FINAL FANTASY XII
◇BASCH from FINAL FANTASY XII

…あ、先日のToy Fair 2008の情報、まだまとめてなかった…orz

| スクウェア・エニックス プロダクツ | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』:収録曲内訳紹介

下村陽子氏のブログにて、『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』の収録曲の内訳が紹介されています。
『LIVE A LIVE』、『FRONT MISSION 1ST』より各2曲、『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』、「KINGDOM HEARTS」シリーズより各4曲、『聖剣伝説 HEROES of MANA』より3曲の、新録15曲。そして、ボーナストラックとして『FINAL FANTASY Versus XIII』より1曲の、合計16曲とのこと。
明日は収録曲情報の公開予定日です!大変楽しみですねw

| スクウェア・エニックス ミュージック | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイト:ギルド公開

『小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』公式サイトにて、ギルドが公開されています。

「建築術」「建物の種類」「ギルド」

王国に冒険者が増えてきて、王様だけでは全員を管理するのが困難な場合には、冒険者の人数や日給を一手に引き受けてくれるギルドの出番です。ギルドの主人は、まだ幼く交渉事に疎い王様に代わり、経験豊かな一流の冒険者の要求に応じ、その実力に見合った報酬をまとめて管理してくれるそうです。
また、『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES NEWS』にも同様の記事が掲載されています。

| 小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンダーフェスティバル2008[冬]:企業ブースレポート

2008年2月24日(日)に、東京ビッグサイトでワンダーフェスティバル2008[冬]が開催されました。

世界最大のガレージキットの祭典“ワンダーフェスティバル2008[冬]”開催!【企業スペース】(ファミ通.com)
プロ『リボルテック』、アマ『らき☆すた』が人気!「ワンフェス2008[冬]」レポ(Gpara.com)
ラオウ様もご機嫌うるわしゅう──「ワンダーフェスティバル2008[冬]」(ITmedia +D Games)
【WF2008[冬]】世界最大級のフィギュアイベントWF開幕!各企業のブースをレポ(電撃オンライン)

壽屋のブースでは、『FINAL FANTASY VII』のプレイアーツより「ヴィンセント」、「セフィロス」「ユフィ」、「クラウド&ハーディー・デイトナ」、『FINAL FANTASY XII』のアーティファクツより「ジャッジマスターガブラスヘルム」、『FINAL FANTASY XII』のマスターピースアーツより「ガブラス」、『VALKYRIE PROFILE -LENNETH-』のスカルプチャーアーツより「レナス」が出展されています。

| スクウェア・エニックス プロダクツ | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。