FINAL ECLIPSE -Covenant of the Plume-

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:15演目、全65曲演奏曲紹介(2008/09/16)

『ファミ通.com』にて、『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』に関する記事が掲載されています。

ゲーム音楽のオーケストラコンサートPRESS START 2008開催 / ファミ通.com

今回演奏された15演目、全65曲の詳細が載っています。なお、各演目演奏時の様子は、後日写真とともに詳細レポートを掲載するとのこと。
スポンサーサイト

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:コンサートレポート(2008/09/15)

2008年9月14日(日)、Bunkamuraオーチャードホールにて『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』が開催されました。座席は2階L1列13番です。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
公演名:PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-
チケット:S席 7,500円 / A席 5,500円
会場:Bunkamuraオーチャードホール
日時:2008年9月14日(日)
開場:16時00分 / 開演:17時00分 / 閉演:19時30分
主催:PRESS START 2008 実行委員会
特別協賛:エンターブレイン
企画制作:カンパニーAZA / 読売広告社
協力:神奈川フィルハーモニー管弦楽団
プログラム:
【第1部】
1 ワイルドアームズ セカンドイグニッション
2 スーパーマリオギャラクシー2008
3 スペランカー
4 逆転裁判
5 サムライスピリッツ
6 若かりし頃の植松伸夫メドレー
 ・アルファ
 ・キングスナイト
 ・とびだせ大作戦
 ・魔界塔士 サ・ガ
 ・半熟英雄
7 モンスターハンターより「英雄の証」
【第2部】
1 バテン・カイトスより「光星煌めく旅路の果てへ」
2 Touch! Generations メドレー
 ・脳を鍛える大人のDSトレーニング
 ・nintendogs
 ・はじめてのWii
 ・いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS
 ・ことばのパズル もじぴったんWii
 ・Wiiでやわらかあたま塾
 ・英語が苦手な大人のDSトレーニング もっとえいご漬け
 ・しゃべる! DSお料理ナビ
 ・Wii Fit
 ・Wii Sports
3 イース
4 レイトン教授と不思議な町
5 ロックマン2
6 ファイナルファンタジーIXより「Melodies Of Life」
【アンコール】
1 ソニック・ザ・ヘッジホッグ
2 クロノ・トリガー&クロノ・クロス

『WILD ARMS 2nd IGNITION』の演奏曲は、なるけみちこ氏本人がオーケストラ編曲を担当。メインテーマ「どんなときでも、ひとりじゃない」や、「荒野の果てに」の口笛が印象的でした。演奏終了後になるけみちこ氏が登場、思わず感涙を流してしまったようです。
『SUPER MARIO GALAXY』の演奏曲は、思っていたよりも壮大で豪華な印象を受けました。さすが舞台が銀河だけのことはありますね!演奏終了後に近藤浩治氏と横田真人氏が登場、作曲の苦労話などを聞かせていただきました。
『SPELUNKER』は…ミスした際の効果音が4回も流れてしまって、色々と反則ですね。あれは笑わざるを得ないw史上最弱に相応しい演奏(?)でした。
『逆転裁判』の演奏曲は、法廷の裁判シーンなど臨場感があっていいですね。演奏終了後に岩垂徳行氏が登場、曲の構成は今回のために新たに書き起こしたそうです。また、2008年9月23日(火)に同じくBunkamuraオーチャードホールで、『逆転裁判 特別法廷2008秋 オーケストラコンサート』が開催されるのですね。
『SAMURAI SPIRITS』の演奏曲では、オーケストラに津軽三味線が登場したのですが、それでも違和感もなく素晴らしい融合だったと思います。アンコールで『THE NINJA WARRIORS』の曲も演奏していただけました。
今回の目玉(?)でもある『若かりし頃の植松伸夫メドレー』は、やはり若くても当時から植松節全開!といった感じの曲調でした。個人的には、『キングスナイト』や『魔界塔士 サ・ガ』が特に懐かしかったです。
『MONSTER HUNTER』の演奏曲が終わったところで第1部が終了、ここで15分の休憩を挟みました。
さて、第2部は『BATEN KAITOS』の演奏曲より落ち着いた雰囲気で開始されました。演奏終了後に桜庭統氏が登場、人前で話すのは苦手らしく相当緊張されていたご様子でしたが、寡黙で素敵な方でしたw
『Touch! Generations メドレー』は、10曲の演奏曲でメドレーが構成されていました。私も全てをプレイしたわけではないのですが、いくつか聞き覚えのある曲調が心地よかったですね。普段ゲームに触れない人も楽しむことができるソフトの総称でもある『Touch! Generations』は、万人受けする曲作りの調整や加減が難しいそうです。
『Ys』の演奏曲は、20年も前の作品ながら非常に完成度が高く、思わず感嘆してしまいますね。PCゲーム枠の代表としては確かに相応しいと思いました。
『レイトン教授と不思議な町』の演奏曲は、謎解きの雰囲気を醸し出したミステリアスな曲調が印象的でした。あの音楽にはどことなく不思議な魅力が感じられましたね。
『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』は、やはりワイリーステージ前半戦の曲が演奏されましたねwウッドマン、エアーマン、クラッシュマンのシルエット映像も登場しました。
『FINAL FANTASY IX』は、コンサートではお馴染みの「いつか帰るところ」から「Melodies Of Life」への繋ぎで、白鳥英美子氏が優しく歌い上げます。これが第2部最後の演奏曲ということもあり、彼女の透き通るような歌声を聞いていると込み上げてくるものがありましたよ…!私も演目の中では特に期待していたので、これには大変感動しました。
で、ここでコンサートは終了…ではありません。指揮者が退場してもなお拍手は鳴り止まず、アンコールに突入です。まずは『SONIC THE HEDGEHOG』が演奏され、次に何と客席より光田康典氏が登場しました!これには会場も大盛り上がりです。今回、彼は自腹でコンサートに来場していたそうですw
本当に最後となってしまった演奏曲は、『CHRONO TRIGGER』と『CHRONO CROSS』のメドレーでした!私もここで感動が最高潮に達し、本気で涙腺が決壊しそうになりましたよ…!
ここまで簡潔に記してはいますが、今回も甚く感銘を受けました。確かにチケット料金に見合うだけの内容の濃いものだったと私は思います。次回も開催されるとしたら、ぜひ参加したいものですね。『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』に参加された方々、本当にお疲れ様でした。
また、今回同行させていただいた水野ありか様yasu様kanae様ふもえ様、チャック様、Rei様、くみ様、ならびに会場で声を掛けてくださったサラ様には、深く感謝いたしております。誠にありがとうございました!!

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 19:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/09/12)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
» 企画者のつぶやき » 最後に

今回の『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』企画者&スタッフ一同からのメッセージをもって、「企画者のつぶやき」の更新は終了とのこと。あとは本番当日を待つだけですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/09/09)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
» 企画者のつぶやき » 『なるほど! これなら金取れるわなぁ...』 植松伸夫

今回は、植松伸夫氏がプロフェッショナルの人々の作品の凄さについて語っています。当日は存分にプロフェッショナルの演奏家の技を賞味したいですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/09/08)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
» プログラム » ファイナルファンタジーIX

『FINAL FANTASY IX』の演奏が決定しました。1972年2月3日(木)より北海道札幌市で開催された第11回冬季オリンピックのテーマ曲「虹と雪のバラード」と、2000年7月7日(金)に発売された『FINAL FANTASY IX』の主題歌「Melodies Of Life」。これらの大きなイベントが長い時を経て白鳥英美子氏の声で繋がるということに、野島一成氏は非論理的ながら運命的なものを感じてしまったようです。

≫ Read More

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「みなさんの声」更新(2008/09/05)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
> みなさんの声

新たに投稿された意見が10件掲載されました。

≫ Read More

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/09/02)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
» プログラム » イース

『Ys』の演奏が決定しました。一昨年の『PRESS START 2006 -SYMPHONY OF GAMES-』でも演奏されたようですね。当時の見事な編曲は、羽田健太郎氏とも交流のあった山下康介氏が担当したとのこと。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/30)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『コンサートよろず相談』 竹本泰蔵

今回は、竹本泰蔵氏がコンサートのマナーについて語っています。とはいえ、お互い「音」を楽しむ空間だということを認識して、常識に則って行動すれば、それほど気を付けることもないようですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/08/28)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
プログラム『レイトン教授』シリーズ

『レイトン教授』シリーズの演奏が決定しました。コンサートの演目を選ぶ際の「旬のゲームの曲枠」において、激戦枠の中から今回は『レイトン教授』シリーズが選ばれたようです。このゲームの音楽が持つミステリアスな魅力を存分に発揮できるような楽曲に期待ですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/26)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『来年があるさ』 桜井政博

今回は、桜井政博氏が曲の選抜と見送りになった作品について語っています。最終的に今年挙げられたゲームタイトルは約40種類、最終的に絞られる作品数は10曲強が目処とのこと。4曲に1曲くらいしか残らないようです。涙を呑んで採用を断念した作品も多くあることからも、曲の選抜には大変な労力と時間を費やしている様子が窺えますね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/25)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『夏休みの宿題』 酒井省吾

今回は、酒井省吾氏が夏休みの宿題について語っています。「企画者のつぶやき」は、企画者5人による持ち回り制で原稿を担当しており、今回の原稿が本番前最後の担当になるとのこと。現在はスコアを仕上げるために、夏休み明け前の宿題状態で何とか間に合わせようと頑張っていらっしゃるようですw

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/08/23)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
プログラムロックマン2 Dr.ワイリーの謎

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』の演奏が決定しました。数ある『ロックマン』シリーズの中でも、『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』はシリーズの方向性を決定付けた記念碑的な作品。エアーマンを始めとするボスもかなり有名ですよね。当日演奏されるメドレーが楽しみですw

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「みなさんの声」「チケット情報」更新(2008/08/22)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
みなさんの声
チケット情報

「みなさんの声」では、新たに投稿された意見が10件掲載されました。
「チケット情報」では、2008年8月22日(金)発売の『週刊ファミ通 No.1029』186ページにて、抽選で25組50名に『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』のペアチケットプレゼントを実施しています。締切は2008年9月4日(木)必着、当選者には2008年9月9日(火)到着予定でチケットを発送するとのこと。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/19)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『きみは白目を剥いて泡を吹いたことがあるか?』 植松伸夫

今回は、植松伸夫氏が高校時代について語っています。植松伸夫氏は体育会系出身の人間で、中高生時代は器械体操や剣道に明け暮れており、音楽に関しては人目を忍んで作曲したりピアノを弾いたりしていたのですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/08/18)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
プログラムバテン・カイトス

『BATEN KAITOS』シリーズの演奏が決定しました。作曲者の桜庭統氏は、植松伸夫氏もお気に入りの作曲家だそうですw

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「みなさんの声」更新(2008/08/15)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
みなさんの声

新たに投稿された意見が11件掲載されました。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/13)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『幸せな音楽』 野島一成

今回は、野島一成氏が幸せな音楽について語っています。ゲーム制作関係者にとって、効果音や音楽という要素が入って意図した効果が表れた瞬間、幸せな曲として心の拍手で迎えられるのですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/08/12)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
プログラム逆転裁判

『逆転裁判』シリーズの演奏が決定しました。曲の構成は、作曲家の岩垂徳行氏に新たに書き起こしてもらう予定とのこと。ちなみに、『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の9日後、2008年9月23日(火)に同じくオーチャードホールで、『逆転裁判 特別法廷2008秋 オーケストラコンサート』も開催されるのですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「企画者のつぶやき」更新(2008/08/09)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
企画者のつぶやき『オーケストラおもしろ図鑑2』 竹本泰蔵

今回は、竹本泰蔵氏が撥弦楽器ハープについて語っています。弦は47本もあり、足の部分には7本のペダルが付いているハープ…華麗な音色を響かせつつも、操作は相当大変な楽器なのですね。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-:「プログラム」更新(2008/08/07)

『PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES-』の公式サイトが更新されました。

PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- / ファミWeb
プログラム若かりし時の植松メドレー

『若かりし時の植松メドレー』の演奏が決定しましたが…どんな内容なのでしょうか。植松伸夫氏いわく、マイナーなゲームばかりで構成された、懐かしくも恥ずかしい曲の数々とのこと。野島一成氏は、このメドレーに入っている曲を一曲も知らないそうですが…。

| PRESS START 2008 -SYMPHONY OF GAMES- | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。